読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「愛と戦争新春神起2013/ユノ・バルジャン鑑賞法ノススメ」

超個人的意見です。あくまでも一個人の戯言ですのであまり心に止めずに、今年もさらりと流して下さい。

たったひとまたぎで何が変るでもなく、しかし出来ればラブ&ピースな話題を盛り込みたいのはやまやまなのですが元がひねくれ者なのでやはり今年もとんちきな考察や怒り新党(心頭)方面へ傾いてしまう事が多いかもしれません。そんな前置きをしてみたのは…

だって年賀状が来てないよ!!

新春ビギストにとってはとりあえず何はなくても東方神起からの年賀状なのではないかと思うわけで、ビギストにもカシクオリティなサプライズ電話よこせよこのヤロー!なんて大それた事は言いません。ただほら…去年はあったんでしょ?…ならば今年だってファンは待ちわびるでしょ?…東方神起からの年賀状を心待ちにしている人って意外に多いよ?…いやないならないって言えよ!…いや断りなくなくすなよ!…って話です。

というか、去年から考えるとビギストは10万人近く増員しているはずでそれなりに資金が潤っているはずで…おまけにコンサートのために複数口もっている健気というかアレなファンだって結構いると思われて、何よりも献身的とも言い切れてしまう昨年の二人への応援の数々、ならば年賀状のひとつもよこしてバチは当らないのではないか?と思うわけで、ビギストは大手ファンクラブならば意外に普通なバースデーカード or メールシステムすらないわけで、たった一縷の光的年賀状まで奪ってしまうのか?それは怠慢過ぎるのではないか?所謂ひとつの会費ドロボーなのではないか?そんな事を考えてしまう自分の心が四畳半過ぎるのか???いやいやまだなくなったと決まったわけではないので、とりあえずもう少し待ってみるけどね…その前に会報来ちゃう気もするけどね…

などと考えてしまう新年早々です。あけまして おめでとう ございます。

年賀状が来ないなんてまさにレミゼでファンテな夢やぶれてな心境なのですが、昨年末に観に行った映画のレ・ミゼラブルが超個人的に大ヒットだったのです。←強引なもっていき方

さすがの映像美、そして従来のミュージカル映画とは違って歌を吹替えではなく生で歌って演技しているのが新感覚過ぎて大泣きしながら観たわけですが、ミュージカルと言えば東方神起ファンにとってはユノなわけで、これまた超個人的に主人公のヒュー・ジャックマン演じるジャン・バルジャンを勝手にユノ=ユノ・バルジャンに脳内変換して観てみるという暴挙に出てみた。

不器用とも取れる正義感や深い情、人としての業、選ばされる過酷な運命、そしてほんのりスーパーマンな風情がユノにマッチするような気がして…そう考えるともうユノにしか見えなくなってしまい、これまでに培ったトンペン妄想スペックをフル活動させて、今までのユノの道のりをこれまた勝手にジャン・バルジャンにリンクさせ、涙の上に涙を重ねるユノペン故のアホの所業。おそらく周りがどん引くほどに泣けてしまって色々な意味で超個人的に楽しめる映画に仕上がった。もしもレミゼを観に行く予定やリピート予定のあるユノペンさんがいたら是非ユノ・バルジャン鑑賞法をオススメしたい。いやでもこのレ・ミゼラブル、最初から最後まで本気で歌い通しなので歌好きではない人には多少苦痛かなとも思うので万人にオススメはできないかも…。

今後ユノがソロワークとしてミュージカルを続けていくのならばいつかレ・ミゼラブルジャン・バルジャンを演じて欲しい。それにはとてつもない技量と経験が必要だと思うけれど、ユノにぴったりの役だと心から思った。いやダンスとかないのでアレなのだけれど、良い意味での裏切りとはそういう事だと思うので、2013年は審美眼を持ちキチンと仕事は選んで下さいねSMEさん。←またこの着地点。

結局とんちき&怒り新党方面に話が傾いてしまっている今回の記事、怒りついでにもうひとつ…

日本版Catch MeのCMを見て白目をむいて泡を吹いてしまったのですが…あれ何なのですか?龍が出るだとか巨人現れるだとかってゆー余計なキャッチ???まるでパチンコのCMのような安さに愕然した。アミューズメントパーク的なパフォーマンスだとは思うけれどアミューズメントパーク的な宣伝はよろしくないと思う。あれほど日本の活動が大切だと言っているのにこの始末、エイベックスは殿様にならずに広報面でも下々というかファンの意見をきちんと聞き入れる時期が来ているのではないかと思うわけで、インパクトだけを全面に出した安い宣伝では下手をすると一般では苦笑いで片付けられてしまう恐れがあり、もう少しやり方がなかったのか?余計なキャッチはいらなかったのではないか?ビギストの地道な普及活動を踏みにじる気なのか?…新年早々ではあるけれどCM制作担当に小一時間問いただしたい。ビギやカシの動画職人様たちの方がよっぽど素晴らしい仕事をするし、本気で見習って欲しいと思う。もう一つ言ってしまうとI Knowのタイアップも全然曲とあってない…どう考えてもバラエティのEDソングじゃないだろう?バレンタインがあるからチョコレートのCMあたりに起用されればよかったのに…またはドラマ挿入歌とか…まぁーでも贅沢は言えないですよね、あるだけマシなのかな…。

少しばかりの不安を抱きつつ、Catch Me/I Knowがヒットしますようにと初詣で願ったファンはそれ相当にいたのではないかと思われ、そんな切実な思いを踏みにじる行為だけはどうか避けて欲しい。ドームツアーへの大きな足がかりとも言える日本版シングル、二人とも相変わらずのキツキツスケジュールだと思うけれど、出来るだけ多くの音楽番組に出演してドカンと唯一無二の超絶パフォーマンスをかまして欲しい。

あれこれと思ってしまうのはビギ心、けれど『本物は必ず残る』と信じて疑わないのもビギ心。

そんなこんなで新年一発目が安定のアレな記事…本年も愛と戦争でよろしくおねがいいたします。

    • >