読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「東方神起という可能性の翼の行方/小さくまとまんなよ!」

超個人的意見です。さらりと流して下さい。1人のアホなファンの戯言と読み捨てていただければ幸いです。

今週も色々な情報だったり出来事だったりと溢れまくる東方神起です。ひとつずつ拾って行くのも面倒くさいと思いつつ、それでもあーだこーだと思う所が出てきてしまい、上手くまとめる自信がないので今回は箇条書きで書き出してみようかと思います。それから裁判の件は興味がないというか見守り派なので触れません。

1. シングルCatch Me付属DVD問題

実はぼんやりしていてCatch Meの予約し忘れという痛恨のミスを犯してしまった。発売日前日なのに発送メールが来ないのは何故だろう?と流暢な事を思っていた自分にドロップキック!、慌てて発売日前日に予約をしたわけだけど、待ちに待って届いたのは昨日午前中、出足に遅れまくりようやくDVDを鑑賞する事が出来た。そしてそして速報としては手にした当日にCDケースを落として割ってしまうという悲劇に見舞われました…何かと波乱過ぎるCatch Me…まぁー僕がアホなだけなわけだけど…汗

さてDVD。待ち焦れた大画面Catch Meに大興奮だったわけだけど、やはりひねくれ者の僕としては思う所がちらほらとあって…。かなりの方が気になった所だと思うけれど音質の悪さ!何なのでしょうあのバランスの悪さ、ボーカルが突然遠く聞える感じ、ぶれてる感覚、プロの仕事とは思えない。コスパをケチって安物DVDでも使用しているのか?はたまた何もかもがアレなクオリティなのか?TVプロモーションをまともにしていないので作品で勝負する部分が大きいわけで、なのにこのDVDの仕上がり。もしCatch Meに興味をもってDVD付きCDを買った音にこだわる一般の方がいるとする、このDVDの音質の仕上がりで納得するだろうか?もう二度と買わないとガッカリしたらそれまでとなってしまう、次へ繋がらない恐れがある。

どうかつまらない事で足を引っ張るのはやめていただきたい。今回のシングルはミニアルバム並みのぼったくり価格なのだから逆に音質を上げても良いぐらいなのにこの始末。あれほどあぐらをかいた殿様商売をするなと言っているのに…

しっかりしろ!エイベックス!!

そして、日本版Catch Meのはずなのに明らかに口の動きが日本語ではなく韓国語の部分があり、絶対にやっていけない編集の見逃しを犯している。せっかくの大作なのに今回は残念な部分が多過ぎる。歌自体に関しても少しばかり歌わされている感が出てしまっている部分が少々あり、ほんの少しの歌唱指導や録り直しが入れば問題なかったのでは?と思えてしまいまたまた残念。時間がなくて駈け足でザッと録音したのかなと疑うようなお国ナマりに耳がひっかかってしまった。忙しいのはわかるけれど音楽作品だけは面倒くさいに面倒くさいを重ねるぐらいに緻密に行って欲しい。

もちろん手を抜いているつもりなど微塵もないのはわかっている。けれど現にユーザーである僕が気になる部分が出てきてしまっているのは事実。草の根運動はコツコツと、あまり大雑把なやり方はこれからの二人に良くないので…

しっかりしろ!エイベックス!!

余談だけれど、来週のMステにはブルーノマーズが出演する。きっとチャンミンが共演出来たら喜んだろうなと思って胸がキリリとした。中学時代にAVこっそり見たとかデュフってる場合じゃないぞチェガン!!来週のMステにブルーノマーズだぞ!!


2. 札幌ドームGW問題

オーラスなのではないか?と囁かれていた札幌公演。かなりのお預けで期待感を煽ったわりには拍子抜けしてしまうほど物凄い日程をほり込んできたなと言うのが正直な感想。5月5日なんてむしろ発表を引き延ばす方じゃなくて早めに発表する方だろ?と思うのは僕だけだろうか???僕は参加する予定はないのだけれど、超GWな日程なのだから遠征組からすればエアもホテルもおさえるのに四苦八苦だろうと思われ、何より料金も一番高い時期なので断念する人達も少なくないだろうし…。

東京ドーム並の収容人数を誇る札幌ドーム、天井まで満員にできるのは某ジャニーズのモンスターグループなどごく僅かだけだと言われている。そんな札幌ドームを一日公演とは言えこのタイミングで埋める事ができるのか?実は今の東方神起の日本での真価が問われているのがこの札幌公演だと思っている。…とは言え高い情熱で行く気まんまんの遠征組も意外と多いようだし、お預けを喰らう事が多い北海道のファンもここぞとばかりに集中するのかな?うーん、どうも札幌だけは計れない…

いろいろな意味でハラハラドキドキ札幌ドーム!

3. アルバム「TIME」問題

やはり『T』で固めてきましたね!と言う事で、個人的にはもう少しパンチのあるタイトルがよかったかなと…Traditional、Tricky、Tranquilzer、Tempestとか…まぁー別にいいんですけどね…なんだかんだと意味合い付けて来るだろうし…

大型ツアーがあるのでもちろんアルバムは出るだろうと思っていたけれど、シングル発売直後の発表とはなんて分かり易い情報解禁なのだろう…まるでCatch Meが捨て曲みたいに見えてきて超個人的にはアルバム発売の喜びよりもCatch Meへの淋しさを感じてしまった。自分がCatch Meと言う曲をどれほど好きか、そして期待していたのかを思い知った。Catch Meがこんな扱われ方をするのなら、そしてプロモーションを行わないのなら発売時期をもう少し遅らせてもよかったのではないか?もしくは発売自体しなくてもよかったのではないか?と思えて来る。今回もシングルの売れ行きが好調とは言え、それはビギストが複数枚購入しているという事実の名の下の売上枚数であって、一般には浸透していない。商業主義見え見えの価格設定も残念で仕方がない。

Catch Meはもっともっと評価されるべき曲なのに!!

そしてアルバム「TIME」。ビギスト盤などをいれると5種類にもなる複数売りに正直萎えた&安定のぼったくり価格。どう考えてもA盤とB盤は+1000〜1500円の割増料金が発生している。東方神起はJ-POPアーティストではないのか?そんな韓流産業な売り方をして顧客だけ掴んでいればいいのか?無駄な高額売りや複数売りは新規開拓の弊害になる事、そしてアーティストとして寿命を縮める恐れがあると言う事に気付いて欲しい。←超個人的意見

僕は東方神起にアイドルではなくアーティストになって欲しい、それは音楽面でももちろんだけれど売り方の姿勢もアーティスト然として欲しい。CDが売れないと嘆かれ続けている音楽業界、手練手管のアイドル商法で荒稼ぎしたいというのもよくわかる。しかしそれとは別に本物は必ず残る。そして所謂本物達は下手な小細工をしない、複数売りなんかはその場しのぎの苦し紛れであって、聴かないCDを余計に買わせるのは音楽への冒涜な気がしてならない。最後の数曲をちょこちょこ変えたり、ささやかなDVD内容の違いでいくつものCDを買わせる姿勢は音楽に対して醜い。東方神起にも初回盤、通常盤の二種で勝負をして欲しい。←超個人的意見

僕が話しているのは理想論だと言う事は理解している。おそらくこのアルバム複数売りは東方神起がエイベックスに所属してSMEのアーティストでいる限り変らないのだろう、そしてSMEでなければ東方神起は存在しない、エイベックスでなければこれまでの日本の地位は築けなかったかもしれない、それも充分わかっている。どうしようもない矛盾と憤り、アイドルのファンの難しさを感じる。まぁーごちゃごちゃ言うなら買わなきゃいいじゃんって話ですよね…。

それでもね、アルバムを楽しみにしているんです!春が待ち遠しいんです!!

4. Catch Me香港公演問題

やはり東方神起はステージですね、ユノの隣にはチャンミンチャンミンの隣にはユノですね…とばかりに昨日行われたライブレポ等が早速鬼のように上がり、参加された方々の感動のお裾分けをいただいているわけだけど…。ユノに関しては当日入りの当日帰りという強行過ぎるスケジュール、ゲスト参加ではなく東方神起のオンステージなのにとってつけたようなとんぼ返り、正直意味がわからない。

ドラマ撮影を早朝まで行い当日入りしたユノ。どう考えても万全の状態ではない。リハーサルも体力消耗と時間を考えて通しでは行えなかったのではないかと思われ、時折チャンミンに促されながらの進行となった場面がいくつかあった様子。ホミン信者が見れば良妻の采配といったところなのだろう、しかしそれで本当に良いのだろうか?どんな事にも全力投球というのはよくわかる、けれど体が完全に回復しなければライブも完全なパフォーマンスにはならないのではないか?きちんとリハーサルを行わなければ完璧なステージングは行えないのではないか?完璧なステージを行えない事はステージを見に来るファンに失礼ではないのか?

東方神起にとって何よりも大切なのはステージの上ではないのか?自分が生きる場所と決めたのはステージの上ではなかったのか???←超個人的意見

フォロワーさんが昨日の香港公演についてとても興味深い事をつぶやいていた ↓

「韓国語の歌も日本語の歌も中国語の歌も歌って踊って…二人のステージは国同士の争いなんてない、ただ東方神起を愛する人たちと一緒に楽しむ素敵な場所。ほんとに世界の平和の架け橋になれる人達なんじゃないかって思うと、すごい人を好きになってしまったな…私も恥じないように頑張らなきゃ。」

これこそが東方神起の真価!これこそが東方神起が目指す答えのひとつなのではないかと思った。自国で大衆へアピールしてタレント性を強め安定した活動する事も彼らの生きる道のひとつなのだろう。けれどもっと大切な役割が彼らにはあるのではないか?それが出来る可能性を持っているごく僅かな選ばれた人間なのではないか?要するに…

小さくまとまんなよ!

アーティストとして音楽で羽ばたける可能性という名の翼を他の者の手によって、そして自身のその手によって引きちぎって欲しくない、片翼だけでは羽ばたけない、ユノとチャンミンでなければ意味がない。どんな事よりも音楽を選んで欲しい、ダンスを選んで欲しい、ステージを選んで欲しい、東方神起を選んで欲しい…←超個人的意見

東方神起はもっと高くもっと大きく羽ばたけるのだから。

※今回も似た様な内容の記事になってしまい飽き飽きしている方も多いと思われますが、これが僕の二人に対する思いなもので…。何度も言いますがそれぞれのソロワークだってこっそり応援“は”しているんですよ、自国で地盤を固める大切さだってわかっているんですよ 汗

    • >