読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「意固地な願い/東方神起の音楽」

超個人的意見です。さらりと流して下さい。

ご指摘いただきましたのではじめに申し上げておきますと今回楽曲に関して辛辣な内容を綴っています。今の東方神起の楽曲を気に入っている方は読まないという選択がある事をお伝え致します。以前も同じような内容の記事を何度も綴りましたがどうしても楽曲に関しては熱くなってしまいます。今回の楽曲に対しての思いはあくまでも“好み”の問題であり、今の楽曲に対しての不満は僕だけのものです。何言ってるの?曲スゴく良いじゃんと思う方はその思いを大切にして下さい。


ぼんやりしてたりバタバタしてたり台風が何度もやってきたり様々な事に振り回されたり意固地に首を振らなかったり、そんなことをして息を吸って、そんなことをして息を吐いたらもう11月、うっすら日本にも浸透してきたハロウィンも滞りなく過ぎて、きっと密かに聞えてくるのはクリスマス的な鈴の音だか鐘の音だか、

時の流れ以上に早い東方神起界隈、いちいちひとつずつ浚ってあーでもこーでも思ったり思わなかったりするのはさすがに無理なので超個人的に少し気になった事を摘み上げてみたいと思います。

1:相変わらずブルーレイ問題

ユルユルスタンスのこのブログ、ちょっと油断してしまうと物凄い量の神起情報が通り過ぎて行ってしまっているわけで、昨日今日でもエビバデイチゴミルクだとか、チャンミンドラマ撮影はじまっただとかetc。そして特にここ最近何かに追い込まれているのでは?と勘ぐってしまう程畳み掛けてくるのがビギメール。アレ決定コレ決定だとか、ソレ買えドレ買えだとか、謎のビギイベ変態アンケートだとか、見えないかもしれないけどねぇ〜的な事をしゃーしゃーとのたまい発売する傲慢なビギイベ3次抽選だとか、

そしてそしてやっと発表された日産DVD発売!

てゆーか今回もブルーレイには特典映像付かないんですね?

いやもうーエイベックスさん東方神起は安定のアイドル商法なのですね、それで二種類買わせる気満々ですね、僕もTONEの時は散々悩んで二種類手にしたけれど、結局ブルーレイの方ばかり見るからDVD盤は不必要アイテムなわけで、特典のディスク3は何度か見たけれど本編の方は封も開けていない状態。

封を開けないDVDなんて作品としてあまりにも悲し過ぎる…前も言ったけれど以前マツコデラックスがエイベックスはレコード会社ではなく何かの産業だと言っていた事を度々思い出してしまう。音楽が売れない時代だから仕方ねーじゃんと言われるとこれまた何も言い返せないけれど、でもほら安室奈美恵はそんな小賢しいことしてないよ?って…でもでも東方神起安室奈美恵は違うからと言われればそれはそれでまぁーそーですねって…。

TIMEドーム同様散々悩んで日産もブルーレイだけを買う予定です。

だってやはり無駄としか言いようがない、そんな事で海外アーティスト初DVDオリコン3作連続首位!とか言っても何だかシラケるし、いや他の人達だってもっとえげつない売り方してるしと言われればそうだけど、あれだけ素晴らしいステージを繰り広げてきたわけだからもっと胸を張って正々堂々とした首位を取って欲しかった。

結局遠回りな複数売りみたいなもんじゃん?と思われるノリシロを取っ払うやり方できないものでしょうか?おそらく多くのファンがブルーレイ問題については要望を出していると思うので、そろそろちゃんと向き合えよって話です。←いやいやお前がそろそろ折り合い付けろよって話かな

2:東方神起の最大の弱点問題

先週日本で行われたSMT。僕は結局ドームにもビューイングにも行かなかったけれど、それでも色々な話が流れて来たり、SME公式も色々と発信していたのでそれなりに浚う事ができて、様々なSMEアーティストの中で唯一無二の絶対的存在感を放っていた東方神起を誇らしく思いつつ、最大の顧客である日本のファンをもっと大切に扱えないかなと遠目に思ってみたり。そんな中、注目すべきはやはりいちごだったのではないかと思われ、MAXチャンミンというよりはシムチャンミンを全開に押し出してきたパフォーマンスだったようで、何かの解放を予感したファンもいたとかいなかったとか…。

僕が注目したのはいちごのかぶりものだったりキモさも漂わせながら流石のキレキレパフォーマンスだったりという事よりも、ゆずのいちごをさらりと歌って見せたチャンミンのボーカル力。日本アーティストきってのクリアな高音の持ち主と言われているゆずの厚ちゃんパートを伸びやかに歌い放ってしまうチャンミンの声、持って生まれた天性の才能だとあらためて思った。

そんな事も踏まえつつ先日公開さらた新曲Very Merry XmasのショートPVです。

CDジャケットやPVの2人がファニーだのアレとセットで買えばクリスマスカードが付くだの冬薔薇とPV被ってね?だのとそんな上辺のオプションは僕にとってはどうでも良くて肝心なのは楽曲。←いや冬薔薇PV被っているのはかなり問題かな?

Very Merry Xmas…うーん…ふわっとしたあたたかさを感じる仕上がりにはなっているので、何となくふんわり聴き流すには良いのかもしれない…けれど…うーん…弱くないですか?

いやそこまでアレというわけではないけれどそこそこにも程があるかなと…。何でしょうか…相も変わらずこざっぱりしてて別段面白味もなければ大したキャッチーでもメロディアスでもない“ひ弱”な楽曲、歌詞もどこかの学生にでも書かせたのかと思う安い言葉が並べられた奥行きの無さ、サビで同じフレーズ繰り返すとか何回同じことしてんだよ?って話です。どーせならシャイニ君のエビバデぐらいメロディアス超絶ポップに同じフレーズねじ込むような捻った事してみてよ?って話です。

僕的にはベリメリがとりあえずGJではないのは確かです。いちごをさらりと歌ってみせたチャンミンが所属している東方神起なのに、カバーでどんなにそのボーカル力を発揮できても肝心なオリジナル曲が弱くては話にならない。

ファンはどんな作品だってきっと買ってしまう、けれど進化し成長し音楽活動を続けていくつもりならば、常により良い作品を発表して行って欲しいし残して欲しい、ファンではない人達に“あの曲いいよね”と気になって欲しい。それにはやはりもっと優れた楽曲が必要なのじゃないかな?と超個人的には思うわけです。何となくそれなりに聴こえてしまうのは東方神起の力であって楽曲の力ではないと僕は思います。

似通ったこざっぱりした曲しか作れない作家に張り付かれてだらだらと“ひ弱”な楽曲を垂れ流されて買わされるこっちの身にもなって欲しい(じゃー買うなよって話だけれどそれとこれとはファンとして話が違う)作品の善し悪しを決めるきちんとした審美眼のあるプロデューサーとアーティストに頼らなくても作品だけで勝負できる強い音楽を生み出せる作家、そして東方神起が歌う事によって優れた作品がより大きくなる音楽、僕はそういう東方神起の音楽を聴きたい。

日本における今の東方神起にとっての最大の弱点は楽曲の弱さ。

世相云々でプロモが上手く進まないと良く言われるけれど、それを撥ね除けられる程の強い楽曲が依然として生まれない事、結局は母国での代表曲WhyとCatch Meが日本でも代表曲のような存在であり、その他に発表されたいくつもの日本オリジナル曲は良曲もあるけれど比べてしまうとどの曲もWhyとCatch Meに肩を並べられる程の強さを持っていない。

エイベックスはもしかしたら気付いていないかもしれないけれど、日本での曲にはもう期待していないというファンもいる。それがアーティストにとってどれだけ危機的な事か自覚して欲しい。どんなにルックス、ボーカル、パフォーマンスが優れていても、肝心な音楽が弱くては意味がない。このまま駄曲ばかりを歌わされて宝が持ち腐れて埋もれて行くのは忍びない。ユノもチャンミンも素晴らしいボーカリストとしての才能を持っている。日本ならではの優れた楽曲をどうして生み出せないのか、2人の声をフルに活かせる楽曲をどうして生み出せないのか、日本活動において音楽として勢いを感じたのはTONEだけで終わってしまうのか、僕はエイベックスのアンケートに楽曲レベルの低さを指摘して音楽制作チームの見直しを要望として出しました。

何を言っても無駄と言われる事があり、ならばファンをやめろと言われる事があります。僕が何かに見切りをつける時があるとしたらそれは誰かの言葉でも姿勢でも世相でも販売方法でもなく間違いなく音楽だと今は思っています。ファンは同じ思いを持ちつつもそれぞれに譲れない部分を隠し持って応援しているなとふと思う時があります。それはもしかしたら自分以外の人には理解されない事かもしれない…

僕にとってそれは何よりも音楽だから。

    • >