読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ひとまずお茶/東方神起&TVXQ活動問題」

超個人的意見です。さらりと流して下さい。

12月の半ばです。もう12月の半ばです。今年の終わりが本気で見えてちょっと意味がわかりません。走り続けた2013年の東方神起、ファンも必死で追いかけてそろそろ振り返ってもいいんじゃないかと思いきや、ここに来てガツガツ畳み掛けてねじ込んで来て…いやマジでちょっと待ってくれ?もうよくわからないです…勘弁して下さい…と弱音を吐きそうになってしまう今日この頃の僕です。

拝啓 東方神起様 いかがお過しでしょうか。

まさかの超個人的良席ターンに浮かれていたら何だかスゴい事になっていた東方神起界隈、10周年だからなのかそれとも兵役が見えてきたからなのか、間髪入れずに次々と発表まくりで…いやマジでちょっと待ってくれ。母国活動に日本活動にあっちへこっちへの東方神起、これから更に忙しくなりそうな気配、体調だけは崩さずに良い流れが続きますようにと願うばかり。

かなりザルですが、発表された日本と母国の活動を浚ってみようと思います。

東方神起活動問題

ビギイベで発表された来年のツアー。喜んだのも束の間でよくよく見たら殺人的なスケジュール&平日祭り、やはり兵役問題との兼合いなのか無理矢理場所をおさえて無理矢理ツアーにしてみましたという印象、追加発表も予想されるけれど今の日程の中にさらに公演をねじ込めば2人の休む日が本気でなくなる。そして無理に体を酷使すればそれだけコンサート自体のクオリティも下がる。会える日が増えるから嬉しぃー♪などとノン気な事は簡単には言えず、追加はそんなにしなくてもいいよと超個人的には思うわけで、おそらく夏の日産スタジアムがある気がするので、スタジアムを盛大に行い追加はそれだけでも…。

ツアー日程にさいたまスーパーアリーナがないのは少し気になるところ、そしてオーラスは京セラになっているけれど、東京ドームにそのあと戻って来る気もしたりしなかったり、まぁー蓋を開けてみるまでわからない。

僕的ツアーエントリーは先日の良席ターンで願いが叶ったので今回は多くを求めるのはやめようと思い、新しくビギになった友達と参加する予定なのでP席エントリーも控え、メインはアリーナツアーだし倍率もアホほど高いと思うので近場の横浜にふわりと参加出来ればいいかなと思っている。あとはオーラス日産に行ければ御の字かな。←あくまでも予想

本音としてはせめてドーム公演ぐらいは週末にしてほしかった…まぁー決まった事だから飲み込みます。皆様それぞれが望む結果が得られますように。

そんな日本での活動、日産DVD発売は目前で、写真集だのカレンダーだのとコア層には嬉しい事がちらほらあるけれど、ベリメリのTV披露がなかったことはやっぱりねと思いながらも残念だし、ユニカビジョンで映像流してみてもそれを喜ぶのはコアファン、大きなビジョンとはいえ一都市だけのプロジェクトなのでそれほど影響力があるとも思えない、何だかなぁーという印象。最近ユノがソロ表紙を飾った週刊誌も韓流イメージを植え付けるような感じがしてそれもまた何だかなぁーと超個人的には思ったわけで、去年同様引き続き日本では華やかな音楽番組に一切出演できないという事態が一般層にオワコンイメージを強めている気がしてならない。日韓双方の苦肉の手練手管もわかるけれど、何か日本活動は噛み合ない印象を今年は最後まで引きずってしまいそう。

仕方がないといえば仕方がないことばかり、来年は良い突破口がみつかりますようにと願わずにはいられない。

あとUSJのあの等身大、ぶっちゃけ似てないのだから素直に“似てないですね”と言ってもいいんじゃないかと…いやダメか。

TVXQ活動問題

間髪入れない日本でのアレコレの発表にも負けず劣らずなのが母国での発表。こちらは何をするにも唐突。おそらく流れは当然決まっているし、出るかもねー的な情報が毎回よくわからない“とある関係者”から出てきますよね…。それなりにそれなりなのだろうけど当たりばったりな印象が強い。それが母国セオリーな策なのか?伝達が上手く行かない時がある母国方式は不安定なイメージ。

10周年をむかえる時だというのに関連商品であるDVDの発売日が突然決まったり、SM週間の日本ライブビューイングが突然決まったり、そんでもって一番大切なカムバック時期が突然発表されたり、何もかもが鉄砲玉な事に国柄の違いを感じずにはいられない。…日本のツアーなんて4ヶ月以上も前から先行はじまるっつーの。

カムバックに関しては少し前にそれらしい情報があったしユノがシャープになって来てたし、そろそろですよね?と誰もが思っていたはずでそれほどの驚きもなかったけれど、様々な情報の中にさらりとねじ込まれ怒濤過ぎて追うファンも必死。SM週間で10周年ライブを行い、ひと休みかと思いきやカムバック。おそらくリパッケージも発売されて、その期間は付随してアホほど母国活動を行うだろうし、その後も日本ツアーが待っている。もちろん日本アルバムも出るだろうし…。てゆーか7集カムバはわかったけど6集メインのCatch Meツアーまだ終わってないですよね?という突っ込みは何処にすればよいのか…。

そしてカムバと言えば2人のルックス。意外に根強いえりあし長め希望のユノペンの思いをぶった斬るユノの果てしない刈り上げは7集活動へのテーゼなのか?チャンミンのここ最近の極上クラシカルな仕上がりは天空まで喜ばしておいて前回カムバ同様に突然前も後ろもパッツンしてチャミペンを奈落へ突き落とす7集活動へのアンチテーゼなのか?実は根深いホミンカムバヘアースタイル問題、一秒たりとも油断できない。←アホか

活動10周年を兼ねた7集は東方神起と相性の良い名立たる作家陣を招集して入念な準備を行ってきたと言うので期待が持てる…と同時に日本のアルバムもそのぐらい入念に準備をしろよこのヤロー!数時間で録音しただの短い期間で集中できただのほざいたら許さねーぞこのヤロー!!と超個人的にはこじらせが発動してしまう。

おそらく2月に発売される日本シングルは韓国7集のリード曲だと予想されるので作品の質は間違いないだろうけれど、どうせまたアルバムに入るんでしょ?とか、どうせシングル出してもスカスカプロモなんでしょ?などと諦め冷めた思いが走ってしまう事、日本で絶大な人気を誇るとは言え内側へと温度を上げて行く様は閉ざされた世界の箱庭アイドルになってしまう気がして、悲劇のシングルCatch Meのような事だけにはならないで欲しいと心から願います。←これ日本活動問題

とりあえず目先で一番の吉報であるSM週間ライブビューイングをどうするかですよね?←いやエントリーしろよ

日本活動に、母国活動に、溢れて溺れそうになる情報の渦の中、周りの熱に合わせるときっと疲れてしまう。だからそんな時はひとまずお茶。

    • >