読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「こじらせの極み/ツンとデレのせめぎ合い」

東方神起

超個人的意見です。さらりと流して下さい。

気付けば前回記事よりひと月が経ってしまっていたわけで…どこまでユルいスタンスなんだと自分自身で苦笑い。そろそろ秋の先っぽが見えて来た今日この頃、穏やかな季節が訪れますようにと願わずにはいられません。

さて、僕がぼんやりしている間にも新曲発売発表があったりエイネがあったりミミイベントがあったり新羅イベントがあったりと何処かしらで何かしらがあって、そんなに全部は追い切れずにスルーをしまくっていたわけだけど、いやもうあれです、本当にすみません…実は…

ビギイベ二次に当選してしまいました!←何さら

メッセージをくれた方々には二次エントリーはしないと思いますとか言っておきながらね、あぁでも今年最後の神起なんだよなって思って…。二次エントリーに関してのビギ事務局からの断り書きを読んで憤慨して見えない席が含まれるとかしゃーしゃーと言ってんじゃねーよ!予告詐欺か!ふざけんなよ!ド平日にねじ込んで同じ空気吸えるならそれでいいとか同じ空間にいられればそれでいいとか微塵も思わねーんだよ!そんなのこっちから願い下げだ!おととい来やがれ!!とか思っておきながらね…あぁでも今年最後の神起なんだよなって思って…。

ツンがデレに勝てなかった、結局デレてしまった。

今年のビギイベエントリーに関してはキャパの縮小から落選してしまった方々も多かった様子、超個人的には去年の良席の件もあり、そして生ヌルかったイベント内容の事もあり、どうしてもというわけではなかったというのが正直なところ。けれど今年最後の東方神起という思いに後ろ髪を引かれまくっていたと言うのもうらはらな本心で、結局は引かれた思いにデレてポチっとしてしまったわけで、そんな腑抜けた僕に思いもよらずに神様からの今年最後のキラーパス、どうかあざやかにゴールを決められますように…。←意味不明

若干不安なのが見えない席と共にイベント内容、去年のようにまた生ヌルい企画に中だるみしてしまうのか、始まる前より賛否両論で蓋を開けてみたら相手が無駄に強過ぎて企画倒れ風味を放っていたピンだかポンだかや予定調和のホットキッチンに借り物競走、おそらくDVDの売上はそれほど良くなかったと思われ、二の舞を踏まないように良い改善策を思いついている事を願います。

ファンは何を望んでいるのか、もしもわからないのならばアンケートの1つや2つとってみてもバチは当るめーと思いつつ、見えない席まで売り飛ばし主導権はこっちにあるんだと言わんばかりの殿様運営、たとえ嘘だとしてもファンクラブイベントとは事務所のためではなくアーティストとファンのためにあるものだと思いたいのです(涙)←できればミニライブ長めでお願いしたい、ソロ曲多めとかカバー曲とかでもいいですよ?

3年連続で結局こじらせてしまっているビギイベ問題、それと同じくらい…いやもっと壮絶にこじらせてしまっている問題があり…

来年のドームツアー決定!おめでとうございます!!ってゆーかチケットたけーわ!!

エイネで発表された来年のドームツアー、おそらく来年早々にツアーが行われる事はファンならば予測できた事であり、しかしながら発表タイミングはビギイベかなと思っていたのでちょっとビックリ…けれどTONEの時もエイネで発表でしたよねそーですよねとひとり突っ込みひとりボケ、本当に本当に本当に本当に兵役前最後のツアーになるのだろうとそれぞれが胸に刻み覚悟して思いを馳せるターン、日程が発表され何故東京は平日なのかと憤り、どうせ追加のオーラス詐欺で週末東京あるんだろ?と思いつつ、そんでもってオーラスのオーラス詐欺で日産あるんだろ?と思いつつ、それはビギイベかツアー初日に発表するんだろ?と勝手にあれこれ生ヌルく予言者を気取ってみたりみなかったり、叶うものならばもう一度日産の空の下でTを掲げたい。

そんな事を思いつつ、エントリーに息巻いていたわけだけど、そのチケット料金にのけぞった。

P席23800円!わけのわからないサービス料だか何だかの全然サービスじゃない料金とか諸々入れたら25000円越え!!たけー!!!←4thの時のP席3万だったらしいけど席とか待遇とか全然違ったらしーしね

いやちょっと待てと、そりゃ値上がる事は覚悟していたけど上げ過ぎなんじゃないかと、いくら消費税上がったってスペシャルグッズ付いたってそりぁハシャぎ過ぎなんじゃないかと、兵役前最後のひと絞りで根こそぎ刈って焼け野原にする気なのかと、それとも金額に見合ったP席をちゃんと用意してくれるのかと、こっちだって実質最後だしTREEはP席無しだったから1回ぐらい近くで見たいんだコノヤロー!と…←こじらせ

S席にしても毎回値上げる必要があるのかと、結局TONEの焼き直しのような同じ演出家の似た様な構成、レベルアップしていない楽曲、ファン頼りの無理矢理詰め込むスケジュール、むしろTREEツアーは値下げしてもいい様な内容だったと超個人的には思っている。

新羅の高額イベントの件も然りだけれど、これでは彼らの言葉がどんどんと意味を無くしてしまうようにも思う、みんながいるからだの守るだの永遠だの勇気だ希望だと言っておいて、客寄せパンダ高額イベントでハイタッチしてみたり、ツアーではチケットの値段を上げて敷居がどんどんと高くなり、横の輪は広がらずに縦の深さが増すばかり、まるで信者のふるいにかけられているよう。

どんなにユノとチャンミンが綺麗な言葉を並べても運営側が突きつける綺麗事じゃない圧力東方神起は重力をなくして言葉の意味も軽くなるばかり、東方神起の言っている事とやっている事のバランスは実はとても悪い。←超個人的意見

そんな事を思うのならば行かなければいい、ファンをやめればいい、その方が他に行きたい人のチャンスが増える。わかっている。けれどそう簡単には割り切れないこじれたファン心理、ツンとデレのせめぎ合い。

初めて彼らのステージを見たのはTONEのP席だった。ずっと手を伸ばして行きたい宝物を見つけた気分だった。けれどあれから少しずつ少しずつ温度を下げて緩やかに描く下降線。やはり僕は他のファンと同じ温度では彼らをアイドル崇拝できないのかもしれない。

息をするように音楽は身近にあって音楽を聴いていない時も僕の中では音楽は流れていて、溢れている音楽の中に東方神起の音楽が見つからない。今のところ東方神起の音楽は僕を裏切り続けている。僕にとってはそれでは意味が無い。嫌いになるのではなく意味が無い存在になってしまう。

値上げとともにこじれてしまったエントリー問題、PにするのかSにするのか、ツンが勝つのか、デレが勝つのか、ギリギリいっぱい悩もうと思う。

    • >