読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「100万人の夢」

東方神起

超個人的意見です。さらりと流して下さい。毒が含まれている記事ですので、気分を害されるおそれがあります。読まないという選択がある事をお伝えいたします。

12月突入…早い…早過ぎる。あとひと瞬きすれば今年が終わってしまうんじゃないかという勢い。今年のヒット曲って世間的には何になるんだろう?…やはり松たか子のレリゴーなのかな…。

さて東方神起色々あり過ぎて相変わらず情報過多、えーと何が何だったっけ?と目が回る。前回林檎記事をはさんでしまったので約一ヶ月ぶりの神起記事。とりあえず気になった事を2点しれっと綴ってみたいと思います。

T1STORY問題

真っ最中のT1STORYツアー。昨日の台湾公演も盛況のうちに無事幕を閉じ、お疲れさまでした。先週のソウルには多くのビギストも駆けつけたようで、溢れ返るレポにこの方もこの方も行かれている…この方も…とかなり白目。ビギストの情熱は果てしなく、あれ?海外公演だよね?国内じゃないよね?と疑うレベル。溢れ返るレポと溢れ返る動画&画像祭り、さぞかしペンカフェマスター様方も腕が鳴ったことでしょう。もうね、現地に行かなくてもコンサート内容を全て把握できるし隅々まで動画が上がるし、小さなモーメントも逃さないし、精度も高いし、職人か!と突っ込まざるを得ないレベル。てゆーか韓国は撮影OKだったっけ?あれ?本気でよくわからない。

現地参加した方のお話によると日本人多めというのは正直否めないものの、母国のファンや他外国のファンも多くいてグローバルな空間だったという事で、去年SM週間でこじらせてしまった韓国語オンリーのMC問題、今回各国の言葉でご挨拶を入れたのは何かしらの配慮だったのかなーと…(いやそんな気がするだけだけど)。そのかわり(?)日本語曲を封印して母国語だけの曲構成、TVXQのコンサートなんだからそれはそれで正解なんじゃないかなと超個人的には思った。

今回のT1STORYツアーは日本ツアーでの経験が活かされていたとかいないとか、Catch MeツアーやSM週間よりも秀逸な内容だったようで。着ぐるみやデパートの屋上飛行船などわけのわからないチープでごたごたした演出がなかった事、メンバー紹介などを入れる事で流れにメリハリを付けた事、そして生バンドを取り入れた事、引き算をしてシンプルに必要なものを足す作業は日本的だなと超個人的には思った。元々楽曲はTVXQの方が上、掛けられる金額は雲泥の差があるので比べる事自体ナンセンスかもしれないけれど、日本ツアーの良い部分を取り入れて演出レベルが上がれば楽曲が良くより近くに2人を感じられるTVXQのコンサートの方が東方神起のコンサートよりも魅力的に思うファンが増えるかもしれない。

東方神起がTVXQよりも誇れる部分てコンサートだと思っているファンは結構多いと思う。それが今回少し揺らいだというかTVXQが東方神起に近付いたというか、コンサートでは住み分けていたはずの東方神起とTVXQが同じ向きになったような、そんな感じが少しした。

これで日本のアルバムはツアーありきで作られているからとか苦しい言い逃れが出来なくなった。T1STORYはTENSE曲を織り交ぜながらきちんと流れがあり緩急がつけられている。さてどうする?エイベックス?つまらないアルバム作れば結局ファンの中で株が下がるだけ、ビギストのアイデンティティを是非守っていただきたい。

とは言うものの、相変わらずダンサーの悪目立ち(特に赤い髪)やお国柄が出過ぎている湿り気強めの安いセクシー演出には超個人的に違和感。好きなTENSE曲のBesideやSteppin'はリップシンクだし、それじゃない感も否めず、ファンの間で好評なチャンミンのHeaven's Dayも超個人的には残念方面。Heaven's Dayという超絶高難度の曲をシムチャンミンがどう歌いこなすのか?ボーカリストとしての力量の見せ所だと気になっていた。けれど蓋を開けてみたら口パク、聴かせる曲ではなく魅せる曲だからと言われてしまえばそれまでだし、今回はジェウォン氏の演出という事もありパフォーマンスに力を入れたのかもしれないけれど、超個人的には鍛えた体晒すよりも生の歌声を晒して欲しかった。ユノソロも自作曲という事でその才能を発揮した楽曲のカッコ良さに驚いたしパフォーマンスはマイケルを彷彿させるようなエンターテインメントだったけれどこちらも口パク、2人には生歌でダンスをかますソロを見せて欲しかった。

これはもう勝手なこじらせなのでヘイトに聞えてしまうかもしれないし、ただの戯言だという事はわかっているけれど、安室奈美恵ファンでもある僕としては生歌で踊ってなんぼっていう所があるので、歌かダンスどちらかを選ぶのではなく、見せ所でもあるソロは歌とダンスの両方を選んで欲しいというのが超個人的願望。

出来ないのならはじめからそんな期待はしない、出来るのにしないのが残念。

…って、行ってないお前がガタガタ言うなよって話ですよね、さーせん。

TVXQ集大成というよりはTVXQ進化系のT1STORYツアー。TVXQのコンサートを生で見てみたいと思った。

オーラス…オーラス?オーラス詐欺問題

日本のツアー追加が来ましたね!東京が来ましたね!また平日ですね!色々な意味でスゴい日程ぶっこんで来ましたね!…と言う事で、東京追加&オーラスオーラス詐欺は想定内というところでしょうか。例の熱いご要望だかなんだかで何ならあともう1〜2回ぐらいオーラス詐欺来るかなと思っている。←まぁー東京追加は単純に嬉しかったけど…東京土日はないすか?
けれどはじめから決まっているであろう日程を小出し追加する事によってファンを誘導しているようにしか見えないやり方はセコい。商売だからねって言うのもわかるけど、もう少しだけファンの事を考えてくれてもよくないか?ファンを悪い意味で利用する事に良心は痛まないのか?(まぁー痛みませんよね)。ファンはさらに上手になって強かに立ち回れということなのか?…いやいやそんなの無理です惚れた弱みとファン心理。

とりあえずまだ追加予定があるのならとっとと発表しやがれ下さい。

噂レベルの100万人動員計画も、小出し誘導で延べ人数100万人動員を目指すより、歌番組などで東方神起のパフォーマンスの良さを知り興味を持ちコンサートに足を運ぶファンを増やし、100%は無理でも実人数に近い100万人動員を目指して欲しい。兵役も迫っているし今は時代の流れや様々な事情で無理だとしてもいつかは叶うかもしれない。東方神起はそんな夢を見せてくれる存在でいて欲しい。理想論だと言われようと綺麗な言葉を重ねて来たのだから綺麗事を貫いて欲しい。もっともっと時間をかけて積み上げれば本当の意味の100万人の夢が叶うかもしれない、丁寧に積み上げればファンは裏切らない。内輪で手っ取り早く済ませようとするそのやり方に胸がキリリとする。

時代と事情、目先の欲で見失う夢、強過ぎる金の臭い、上がらない楽曲の質…どうかそちらの狙いとこちらの願いがこれ以上すれ違いませんように。

もうすぐ新しいアルバムがやって来る。東方神起にとって、ファンにとって、良い音楽でありますように。そしてリリイベが当りますように。←結局そこ

    • >