読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「SMの図太さとエイベの軽さ」

avex SMエンターテインメント 東方神起

超個人的意見です。さらりと流してください。

 

先月721日、ユノが入隊してから一年が過ぎた。

 

長いようにも思うし、早いようにも思う、合間合間で今のユノ情報が流れてくることもあり、薄れながらもさざ波のようなに保ち続ける絶妙な僕のファン心理、正直今のユノを見てもカッコイイと思うことはほぼない。WITHで止めたユノの幻影を反芻してるだけなのかもしれない…。それでもあれから1年が過ぎたという事実はやっぱり嬉しい。そしてあと一年もしないうちにユノが帰ってくる。やはり長いようにも思うし、早いようにも思う。でもそんな風にして時は過ぎていく、あーだこーだと思いながら時は過ぎて行くんだ…モンスターになんてならなくてもいい、ユノはユノらしく、太陽であれという僕の思いは変わらない。

 

ユノもチャンミンもそれぞれの場所で今を頑張りながら今を過ごしている。休暇中のそれぞれの目撃談などもちらほら耳にする。メリハリのある規則正しい生活は、それはそれでプラスなのかもしれない。

 

そういえば、先日SUMカフェに姿を現したチャンミンの画像が話題になった。相変わらず足長超絶スタイルのチャンミン、しかしファンが気になったのは首に残る不可解な赤い痕、何だかとても痛々しい、まさか!もしや!!と暗い憶測が消えては浮かんだ、それを声に出すのが怖いと思った。しかし次の瞬間、それはかっさという美容系マッサージによるものではないかと判明、さすが意識高い系24Hコスメ美容部員シムチャンミン!明日につがるねー!!いついかなる時も美意識を忘れない、美は1日にしてならず、美しくなければ生きている意味がない(by叶恭子)と言わんばかりの意識の高さ、「それに比べてあなたたちは…」と皮肉交じりのため息さえ聞こえてくるんじゃないかと疑うレベル(いや知らんけど)後日に上がったチャンミンの画像には首の赤い痕は消えていた。うん、よかった。

 

さて、

 

SMEが創立20周年記念で社員もアーティストもまるっと総出でハワイに慰安旅行に行くだとかなんだとか?という情報をキャッチ!

※社内行事?ワークショップ?とにかく何らかのお祝いイベント?

 

社員総出でハワイとかどこの石原軍団だよ?って話で、イスマンは何故にハワイを選んだのか、またはこだわったのか、未だこじらせ続けるイスマンのセレブ思考、それはあたかも高度経済成長期の昭和のワンマン社長を見ているようで、なんとも言えないノスタルジーに鼻がツンとする。まぁーハワイで記念ライブとかするアーティストも結構いますよね、みんなハワイ好きだよね、ハワイ素敵だけどね…。

 

イスマン氏のハワイへの思いはかなり強く、多忙を極めるアーティストたちのスケジュールを昨年より調整してようやっと目処を立たせてこの8月末に決行だとかなんだとか…

 

そんな中、いやいやちょっと待てイスマン!という様々な界隈からの反応がとても興味深かった。

 

SMトップクラスの功労者である東方神起不在のこのタイミングで社員旅行とはどういうことだイスマン、SMTではちょいちょい直前で不在メンバーをかますくせに慰安旅行は総出ができるように事前調整するとはどういうことだイスマン、そこ調整するよりコンサートスケジュール調整だろイスマン、テテベク(復縁?)&カイスタルはハワイでテテベクしてカイスタルしちゃうぞイスマン、またファンのHP削る気かイスマン、お年頃のアーティスト同士はおろか開放感を助長してワンチャン狙う一般社員出てきちゃうぞイスマン、慰安旅行がきっかけで急接近した熱愛報道勃発するんじゃねーの?そこマジ勘弁なイスマン、そもそも常日頃からファンをSMTの住人だとかなんだとか宗教じみたこと散々ほざいているクセにこんな時ばかりはファンは置いてけぼりかイスマン、なんの役にも立たないSMパスポートのマイレージを今こそハワイで使わせろ!イースーマーンーーーーーーー!!

 

…等々様々な御意見のカオス(私的解釈有り)。

 

金銭問題やスケジュール問題、はたまた恋愛問題などセンシティブな問題が山積みのSM慰安旅行。何をしてもファンを逆なでしてしまうのは大手事務所の宿命だけど、ここまで歓迎されないイベントが今まであっただろうか?いやいや日頃を労うという意味では良い事だと思うし、20周年の節目に何かしたかったんだろうけど、基本的に社員旅行楽しみにしてるのって宴会好きの年寄り社員かワンチャン狙う貪欲社員というのが世の常。各グループのファンの方達にはお察し申し上げ、イスマン氏の戯れがつつがなく過ぎますようにとお祈り申し上げます。超個人的意見としてはそんな渦巻くタイフーンにむしろユノとチャンミンが不在でよかったなーと思います。

 

二人には兵役から帰ってきたら、別口でギリシャ旅行でもプレゼントしてあげてください、イスマン先生!

 

と、冗談はさておき。今度は日本のエイベックス。

 

今更というか何というか、ちょっと時が経ってしまったけど…

 

エイベックス個人情報流出問題!

 

僕も漏れなく個人情報流出による謝罪メールがやってきた。このネット社会で流出しない情報なんてないと誰かが言っていたように、どんなに厳しいセキュリティをかけていてもダメな時はダメなのだろう。けれど今回のエイベックスの流出問題に関しては、運営側のずさんな管理があった事は否めなく、未然に防げたはずの管理対応が全くされていなかったであろうことに憤る。

 

僕の場合はサクラミチに付いていたミーグリ応募時の情報が流出してしまったとのこと。問題なのがこの時に提示されていた個人情報の取り扱いについての記載が「ご応募時に登録いただいた情報に関しましては、Meet&Greet終了後適切な方法で破棄し、ご登録も自動解除されます。」とあったこと。しかし実際はミーグリが終了したにもかかわらず、一年近くも放置、適切な方法での破棄など全くされていなかった。管理側の人間なら誰でもアクセスできるサーバーのフォルダに放置されていたのだろう。情報流出の報告を受けた方の中には十年近く前のアンケートやイベントなどから流出と告げられた人もいた。多くのアーティストを抱えて多くのファンを抱えているエイベックス、その個人情報も相当数であるにもかかわらずあまりにもお粗末でずさんな失態であり、その後の対応も時間に任せた雲散霧消な誤魔化し対応で一流企業の対応とは到底思えない。

 

この後に及んでもまだ適切な方法で情報破棄などされていないのではないかと疑わしいし、とどのつまり応募した自分の自己責任というところも重々承知、それでも全く反省している感が感じられなかったエイベックスの対応には心底がっかりした。できれば東方神起にはエイベックスを出て欲しいとさえ思った。

 

特にエンタメ系企業の場合、顧客にとって不利益な事故が発生した時にどう対応するかで企業の真価は問われるのだと思う。

 

SMは慰安旅行に全力をつくし、エイベックスは個人情報流出に雲散霧消なおざなり対応、それでもファンはついていく、それでもファンはアーティストに手を伸ばし続ける。ファンとは一体何なのか、あまり深く考えると墓穴を掘ってしまうので、ここはSMの図太さとエイベックスの軽さを見習いたい。